超簡単!アメリカのチップ計算法と相場まとめ

チップが必要な場所、相場、支払い方まで

チップに関すること全てにおこたえします。

  • チップってどこで払うの?
  • 相場は?
  • 簡単に計算できる方法ないかな
  • 支払い方を知りたい
  • チップを払わなくていい場所は?
  • なぜチップを支払う必要があるの?
  • 払わないとどうなる?

こんな疑問を解決しますので参考になると嬉しいです。

目次

アメリカのチップどこで払うの?

チップを払ったほうがいい場所はここです。

  • レストラン、カフェ、バーなど飲食店
  • 美容室、ネイルサロン、エステ、スパ
  • ホテル
  • デリバリー
  • ビュッフェ
  • ツアーガイド
  • バレットパーキング
  • タクシー

何かサービスをしてもらったらそのお礼にチップを渡すと思っておけばOK。

もしチップを払うべきかわからない場面に出くわしたら

サービスを受けたかどうか?で判断しましょう。

チップをもらって嫌な気になる人はいませんのでね(笑)

ちなみに医療クリニックはチップが不要。

治療を目的としているからだそう(エステティシャン談)

次に各場所のチップ相場をみていきます。

アメリカチップの相場

それぞれの場所でのチップ相場はこれ。

支払うべき金額の〇〇%と記載しますので

お会計が$100でチップ相場20%とする場合

チップに$20渡せばいいんだなと計算してみてください。

レストラン

一般的にいわれているのが

カジュアルなレストラン:10%-15%

高級レストラン:20%

カジュアルなレストランって何よ?

と聞かれると難しいところ…。

ラーメンとかさっと食べれるようなところは10-15%

こじゃれ系は15-20%

お高いレストランは20%

わたしはこんな感じでわけています。

カフェ

10-15%が相場といわれていますが、

これもカフェの雰囲気やサービスによって15%渡したります。

バー

カウンター越しに飲み物を受けとる際にバーテンダーさんへ

1ドリンクにつき$1-$2を現金で渡します。

ドリンクを受け取る際に「Open a tab?」のように聞かれます。

これは最後にまとめて支払うのか、1ドリンクごとに会計をするのかどうか?という意味。

追加オーダーしない場合「Can I close my tab?」といえば伝わります。

まだ飲むな~ってときはOpenにしてもらいましょ。

美容室、ネイルサロン、エステ、スパ

20%おけば間違いない。

ちなみにアメリカの美容室代はけっこうお高いんです。

ビバリーヒルズみたいな一等地にあるサロンだと

客単価$1,000とか普通にあるそうな。

気軽にいけなーい!

ホテル

退出時:1人あたり$1-$2をお部屋におく

荷物を運んでくれたとき:1荷物につき$2くらいを係の人へ

ルームサービス:$1-$2をもってきてくれた係の人へ

このほかでも何かしてもらったときには、お礼のチップを渡しておきましょう。

高級ホテルはとりあえず何でも$5くらいおくようにしています。

デリバリー

デリバリーピザとかそんなやつですね。

10-15%くらいが相場かと思います。

ビュッフェ

ビュッフェはBuffetと書きます。

発音はバフェィぽい感じ。

さてチップ相場は10-15%くらいですかね。

ちなみにアメリカでは食べ放題をAll you can eatといい

テーブルオーダーでサーバーさんが食べ物をもってきてくれるスタイルを指します。

ビュッフェはサラダバーみたいな自分でとりにいくやつ。

ツアーガイド

$5~、もしくはツアー代金の10%くらい。

ツアー後ガイドさんに現金で渡すといいですよ。

バレットパーキング(Valet Parking)


日本じゃ馴染みのない言葉だったので

はじめて聞いたときは「なんのこっちゃ??」でした(笑)

レストランやホテルによくあるサービスで

係の人が車を駐車してくれるものになります。

はじめから金額が決まっているところはその金額を。

決まってなければ$2-$5を渡します。

バレットパーキング or バレーパーキングどちらが正しいのか?

どっちでもいいと思います(笑)

タクシー

15%-20%らしい。

自信なさげなのはわたしがタクシーに乗ったことがないから。

ロサンゼルスでは流しのタクシーはいなくて

タクシー乗り場にいくか、電話で呼ばないといけません。

だったらUberにするわって感じ。

一発でわかるチップ計算方法

アプリを使えば一瞬でチップ料金がわかります。

といういことで便利アプリを3つ紹介!

Tip Calculator

チップレートを1%ごとに設定できます。

あと割り勘した場合1人あたりいくらのチップになるのか、

人数分でわったチップ込みの合計金額もだしてくれるので便利。

Tip Check

チップレートを細かく指定できるだけでなくTaxまで入力できます。

ロサンゼルス内でもSales Tax(消費税のようなもの)は市によって若干ちがうので、

正確に金額をだしたいときに使えます。

もちろん割り勘料金も表示してくれますよ。

このアプリ最大の機能はホテル、レストランなど13項目を場面別にした

チップ相場を教えてくれること。

これがあればチップ相場を覚えなくてすみます。

広告表示が多いのが難点。Apple Storeのみ。

iTip

Tip Calculator同様の機能があります。

またTip Calculatorのように広告表示がなく、

画面の背景色も変更できるので

Apple製品を使っている人ならこれが便利かも。

チップの支払い方法

現金とクレジットカードで支払う方法わけて書いていきます。

会計、チップを現金で払う

STEP
サーバー(ウェイター)にお会計をもらう

”Check please”でOK

飲食店ではテーブル会計が基本。

STEP
トレーの上にお金をおく

トレーの上にレシートが乗った状態か

冊子みたいなのに挟まってレシートがきます。

どちらの場合も会計+チップをテーブルに置いたら店を出て大丈夫。

おつりがほしい場合はChange pleaseでOK。もらったおつりからチップをおいて退店します。

会計カード、チップ現金

STEP
サーバー(ウェイター)にお会計をもらう
STEP
サーバーにクレジットカードを渡す

レシートがきたら、サーバーにカードを渡して決済されるのを席で待つ。

決済が終わったらお店用、お客さん控えのレシートをもってきてくれます。

STEP
テーブルにチップをおいて退店

この場合はお店用レシートの”Tip”の欄は$0、もしくは斜線/を引いて

合計額以上を決済されないようにします。

クレジットカードでチップも支払う

カードで合計額+チップを払う方法です。

STEP
サーバー(ウェイター)にお会計をもらう
STEP
サーバーにクレジットカードを渡す

ここまではさっきと同じです。

STEP
お店用レシートにチップ金額を記入

”Tip”欄にチップ金額、”Total”にチップと代金を足した合計を記入。

STEP
お店用レシートだけおいて退店

お客さん控えは自分用に保管しておきます。

レシートにService chargeやGratuityと記載された横にお金がチャージされていたらチップは不要

チップを払わなくていい場所がある

特にサービスを受けないところではチップを払わなくて大丈夫です。

たとえばこんな場所

  • ファストフード
  • フードコート
  • コーヒーショップ
  • 持ち帰り(Togo)
  • ドライブスルー

ファストフード

マクドナルドなどのファストフード店ではチップは不要です。

払いたい場合はレジのところにTipボックスがあるのでそこに現金を入れましょう。

フードコート

アウトレットや大きなショッピングモールにフードコートが入っていることが多いですね。

コーヒーショップ

スターバックスのようなところ。

クレジットカードで支払いをする際にTipを払うボタンが表示されるお店もありますが、

なしにしても問題ありません。

でも…なんか0%のボタンを押すことが申し訳なく思ってしまう私。

持ち帰り

レストランやカフェでは店内で食べずに持ち帰り(Togo)だけすることも可能。

この場合は特にサービスを受けたわけではないのでチップはなしでもOK。

こういった場所では、チップを払うかどうかは個人の自由です。気持ちの良い接客をしてもらった際にはチップを払うといいですね。

なぜチップを払う必要があるのか

従業員数にもよりますが2020年現在、カリフォルニアの最低賃金は$12、$13です。

そしてレストランサーバーさんは最低賃金で働いている人がほとんど。

時給$12で1日8時間、月に20日働くと$1,920のお給料になります。

ちなみにカリフォルニアの1ベッドルームの家賃相場は月額$1,358

ロサンゼルスで$1,400の1ベッドルームのアパートを見つけるのはちょっと大変。

つまり最低賃金だけでは生活が苦しいということ。

サーバーさんは「チップでいかに稼ぐか」にかかっているんです。

サービスを受けたらチップを払いましょ。

チップを払わないとどうなるのか?

「接客態度がよくないサーバーにチップを払いたくない!」

こんなときありますよね。

なんですが、それでも最低10%のチップは払っておいたほうが無難です。

チップが少ないと「どうして少ないのか?」と聞かれたり

「チップ払ってよ~」と追いかけられたという話を聞いたことがあります。

それに立ち向かう勇気があればいいですが、面倒なことは避けたくないですか?

おまとめ

受けたサービスに感謝の気持ちで返すのがチップということですね。

そしたらアメリカは日本より物価が高いのか?

気になるところだと思います。

実際のところ「モノによる」

ロサンゼルスでいうと家賃は日本より高い。

くだものや野菜は日本より安いものもある。

このあたりはまた物価の高いもの、安いもので書いていこうと思います。

ロサンゼルス観光費用ってどれくらいかかるの?をまとめてみました↓

わからないことなど何かあれば『おたずね箱』からメッセージをお願いします。

目次
閉じる