ロサンゼルス治安最悪エリア、スキッドロウを通ってみた

麻薬中毒者、路上生活者の聖地ともいえるスキッドロウ。

ダウンタウンロサンゼルスに位置するSkid Rowスキッドロウは、ロサンゼルスの中でも絶対足を踏み入れちゃいけないエリアの1つ。

どんな場所なのかこちらの記事に詳しく書いているから見てほしい。

とにかく歩くなんてもっての他、車でも慎重に進まないと危ない場所です。

全く観光するところじゃないから行かないと思うけど念のため。

そんな危険なエリアというわりには、頻繁にスキッドロウに出没するわたし。

矛盾してない!?なんて思われるかもしれないけど、実はスキッドロウがご近所でして…。

よく行く韓国スーパーもスキッドロウと目と鼻の近くにあるんですわ。

先日もお買い物ついでに通ったけど、やっぱ異様な世界が広がっておりました。

スキッドロウの中でも激ヤバ地区、サンペドロストリートのとなり、サンジュリアンストリートの様子をお届け。

サンペドロストリートに比べて人は少なめ。

でもテントはしっかりあります。

歩行者天国か?ってくらい車道を平気で歩く人ばかり。

ここでは歩道という概念はナシ。

急に飛び出してくる人も多いから徐行必須!

ここがスキッドロウの中心地、サンペドロストリートと5thあたり。

この建物の中で食べ物の配給が行われているのもあり、いつもたくさんの人で込み合っています。

路上で寝そべる人、麻薬を打ったり、一心不乱に壁と闘う人、様々な人間模様が繰り広げられるスキッドロウ。

お家賃無料はどこまでも…車道にまでテント開発は広がる。

お1人さま用のお宅から

大人3人くらい余裕で住めそうな所まで、テントにもグレードがございます。

先に見える青いビルあたりが、観光地リトル・トーキョー。

数ブロック歩くだけで高層ビルやマンションが立ち並ぶ、素敵エリアへと雰囲気はガラリと変わります。

サンタモニカやマリブのようにThe Californiaが楽しめるビーチタウンとは全く異なり、歴史的建造物が多く、おしゃれなレストランやルーフトップバーが集結するダウンタウンは、夜遊びが楽しくエキサイティングなエリア。

と同時に少しストリートを変えるだけでスキッドロウに入っちゃうから、ダウンタウンに行く際は、周辺治安を知っている人に案内してもらうのが安心。

何度もブログで書いているけど、くれぐれも興味本位で危険エリアに近づくのはやめた方がいいですよ。

わからないことなど何かあれば『おたずね箱』からメッセージをお願いします。

目次
閉じる