日本帰国、隔離中の位置確認方法、1日何回?出ないとどうなる?まとめ

ただいま実家で絶賛隔離中のわたくし。

待機期間中、登録アプリを通して毎日どこにいるのか位置確認のチェックが入るんですわ。

隔離も11日目に入り、毎日いつ連絡が入るのか大体パターン化してることがわかったので、位置確認についてまとめてみようと思います。

この記事を読むことでこれらがわかりますよ。

  • どのようにして位置確認が行われるのか?
  • 1日の確認回数
  • 何時ごろ確認連絡が入るのか?
  • もし応答できなければどうなるのか?

では早速いってみましょう!

目次

隔離期間中の位置確認方法

日本入国前に到着空港でダウンロードした、MySOSというアプリを通して位置確認が行われます。

実際このMySOSを使ってどのように位置確認されるかといいますと…。

MySOSの位置確認方法

MySOSを開くと上記の画面が表示されます。

すべてこの画面のみでやりとり。

1日のうちにやることは3つ。

画面にある本日の待機場所には、事前に登録した実家など待機場所の住所が表示されます

現在地報告

STEP
朝に1発目の位置確認報告

携帯に通知が届いたらアプリを開きます

STEP
現在地報告をする

このような画面が表示されるので、現在地報告をクリック

現在地報告ボタンを押すだけで完了

1発目の位置確認ということは、1日に数回確認されるのでしょうか…?

追って順番に話してきますね。

ビデオ通話

現在地報告とは別にビデオ通話での位置確認も入ります。

STEP
携帯画面を確認

通知から5分以内に電話がかかってきます

STEP
ビデオ通話

入国健康管理センターから電話がかかってきますので、通話ボタンを押します

ビデオ通話といっても会話はなく、ただ自分の顔を画面にさらし、無言で30秒録画されるだけ。

人さまに見せられるような顔ではないので悪しからず

30秒後、自動的に切れるのでこれにて終了。

健康状態報告

1日1回、健康状態報告をアプリ真ん中のボタンから行います。

内容としては熱はありますか?など簡単な質問2つのみ。

特に決められた時間はありませんが、朝起きたらサクッとやっちゃいましょう。

うっかり忘れると催促されます(汗)

1日の位置確認回数

今のところボタンを押すだけの現在地確認は朝、夕方の2回。

ビデオ通話は午前中からお昼にかけて1回。

事前に配布される”日本へ入国・帰国する皆さまへ”の案内には1日複数回「現在の位置情報」を求める通知が届くと書かれていますが隔離11日目現在、現在地確認2回、ビデオ通話1回の計3回が1日のお決まりパターン。

何時ごろ確認連絡が入るのか?

毎日多少のばらつきはありますが、現状こんな感じです。

午前8時~9時→現在地確認(1回目)

午前10時すぎ~午後1時すぎ→ビデオ通話

午後2時~6時→現在地確認(2回目)

もし応答できなければどうなるのか?

現在地報告やビデオ通話の通知に気づかず、何度かそのタイミングで報告できない日がありまして…。

現在地報告の場合は、ミスしても何度か通知がくるので、気づいたときに現在地報告ボタンを押すだけでOKでしたね。

ビデオ通話は午前中に出れなければ、夕方5-6時の間に再度かかってきました。

運悪く2回目もミスした日があるけど特に何もなく。

ただ全く報告できない日が何日も続くと、電話がかかってくるのかな?

そこまでスキップしたことがないのでわかりませんが(汗)

隔離中の外出は可能?

厚生労働省によると、このように案内があります。

陰性の結果が判明した後は自由に行動ができるのですか?

入国した次の日から起算して 14 日間は、事前に申告いただいたご自宅又はご自身で確保したホテル等にて待機していただきます。

その際、自宅・ホテル等の待機場所からの外出や、公共交通機関(不特定多数が
利用する電車、バス、タクシー、国内線の飛行機、旅客船など)を使用しないでください。

隔離期間中の外出はしないように…ですね。

ある条件を満たすと、待機期間が最短10日に短縮されます!

どんな人が当てはまるのかはこちらをチェック↓

おまとめ

他の方がどうなのかわかりませんが、わたしの場合、位置情報確認はビデオ通話も含めて1日3回。

けっこうマメに連絡してくるな~という印象。

自粛明けまであと3日!

家で大人しくしておきます。

わからないことなど何かあれば『おたずね箱』からメッセージをお願いします。

目次
閉じる