私たちの仲直り方法

殿様とわたし、ここ1カ月くらい驚くほど激務。

殿様の帰宅もいつもより遅いし、わたしはササッと夕食を済ませデスクに戻り仕事をする日々。

ここで問題が。

殿様って一緒にいるとき、彼そっちのけでわたしが仕事や他の作業をしていると機嫌が悪くなるんだよね。

もう、かまってちゃんですわ。

えらそうにアレコレ言うわりに根は子供。

次から次へと増えるタスクに加え、トラブルが発生も重なり、すぐやらなきゃいけない仕事が増えるわたし。

殿様が帰宅してもパソコンをカタカタ…。

激務で疲れている殿様は、せめて家の中くらい自分の思うようにコトが進んで、仕事のストレスを軽減させたいのはわかる。

しかし!すまぬ、わたしは呑気にあなたをかまってる時間なんてないのだ。

「俺が帰ってきたってのに、何そのそっけない態度。俺には興味なしなんだね、もうわかった!」

「だから超仕事量多い上に、しかもトラブル発生で今これやんなきゃいけないのよ!ちょっと集中させてくんない?」

かまってもらえないことに苛立ち、何てことない会話でも口調の節々が荒くなり、それに対してわたしもイライラ。

どんなトラブルなのか聞きたがったから、簡単に経緯説明したら「いや、これはこうでしょう~、おかしくない?」とか自論を展開。

いや、君の意見は全く求めてませんから(怒)

わたしも心穏やかでないから、殿様のちょっとした発言も腹が立ってさ。

もう会話するだけでお互いイライラ。

負のループ炸裂ですわ(汗)

色々原因はあるけど、根本的にお互い忙しすぎてストレス溜まってさ、相手を思いやる余裕⓪になってたんだよね。

だからいつまで経っても険悪ムードなんだなと。

殿様は、自分の要求叶わずイライラ、自分の主張ばっかおしつけてくんなよ!って思うわたし(笑)

こりゃいかん、ストレス発散が必要だわ。

そう思ったわたしは、殿様をドライブに誘ってみたんだ。

「ねぇ、森とか自然を見いかない?」

で向かったのは大自然ヨセミテ国立公園。

通常ならロサンゼルスから約4時間30分も走ればヨセミテに到着するけど、途中ビショップやモノレイクに立ち寄り、7時間ゆっくり時間をかけようやく目的地に。

お生い茂る緑、さわやかな木々の香り、大きな岩山、滝、川、湖…自然豊かで迫力あるパノラマは何度来ても思わず、「わぁ、すごい!」と声が出る。

澄んだ空気とナチュラルアロマの香りを胸いっぱい吸い込み、深呼吸。

「殿様のあほー!!!!!!!」

大声で叫ぶ(笑)

そしたらこれまでのモヤモヤが一気に発散され、気分爽快のわたし。

殿様の顔にも笑みが戻り、話し方も穏やかに。

このチャンスは逃すまい!と行動にでるわたし。

殿様の手を取り

「もう仲直りね」と一言。

「え?何に??」とぼける殿様。

「ずっと機嫌悪いじゃん、でもさもう仲直りしよ」

「俺はまだ怒ってるよ」笑う殿様。

大自然パワーのおかげで浄化された私たちの顔には笑みが戻り、なごやかな雰囲気に。

ストレスが溜まってイライラしてるときは、まず自然をみて心を落ち着かせ、そして素直に話し合う。

これが私たちのストレス発散法+仲直りの仕方。

計12時間以上ドライブでけっこう疲れたけど、ヨセミテに癒されたし、殿様の怒りも落ち着いたみたいだから、ひとまずよし。

これでも険悪ムードが続くようだったら、殿様と過ごす人生に何の意味があるのか…?って真剣に考えてたよね(笑)


目次
閉じる