真剣に考える将来のこと

殿様の会社では自分の決めた金額を毎月のお給料から差し引いたもの+会社が定めるパーセンテージ分を上乗せ拠出したものを投資信託や株式投資などに充てる401k制度がある。

わたしの働く会社では401kはナシ。

つまりわたしの会社には企業年金のような制度はないってこと。

元からわかっていたことだからこれに対して不満があるわけではない。

ただ退職金や企業年金がないならないなりに自分で個人年金という形で積み立てや投資をしていく必要があるわけで。

お恥ずかしい話、ここ最近まで”老後のこと?まぁ、なんとかなるっしょ”ってな感じで何もしてこなかったんだよね。

でも自分が40歳になって元気に働ける時間って正味限られてるよな…って迫りくる壁みたいなのを感じるように。

加えてコロナによって大打撃をうけている留学業界で働いているわたしは、いつ職を失ってもおかしくない状況。

そんなこんなで急に焦りを感じたわたしはIRA(個人年金)として株式投資を昨年からはじめている。

毎月決まった額をIRAにまわす長期投資だけでは不安だから短期投資もやろうと準備中。

無知すぎて理解するのに時間がかかる自分に嫌気がさすこともあるけど、わたしが働ける時間は有限なんだからお金にも働いてもらわないと。

自由に使える時間が増えたテレワークをしていなかったら、今頃わたしはまだのほほんとその日暮らしのような生活を送っていただろうと考えるとコロナがもたらした影響ってすごい、本当にそう思う。

目次
閉じる